社長メッセージ

代表取締役社長
林田 尚翁

「アイデアで静岡の企業と生活者を元気にするプロデューサー集団」。
これが私たち静岡博報堂の行動指針です。

社員一人一人が地元・静岡の企業の成長、そしてそこに暮らす人々の幸福のために
新しいアイデアを提供し貢献できることが目標です。

そのために社員一人一人がデジタル領域をはじめ先端のマーケティング・ソリューションや
クリエイティブ力の向上に日々努めアイデアの基盤を高めています。

私たちのアイデア力が進化し続けること、そして、その提案力・実施力がお得意先の課題
解決に貢献することが静岡を元気にすることと信じ活動を続けてまいります。

今後とも私たち静岡博報堂をよろしくお願いいたします。

株式会社 静岡博報堂
代表取締役社長
林田 尚翁

営業方針
「生活者発想」と「パートナー主義」。このふたつが静岡博報堂の両輪です。

生活者の視点で、静岡のそして全国のマーケットを見つめ、お得意先の立場に立ってアイデアを生み出します。
そして、お得意先や媒体社の皆さまのビジネスにおける良きパートナーでありたいと考えています。

この両輪を、「博報堂グループの総合力」と「静岡博報堂の地元力」で引っ張ります。

生活者を取り巻くコミュニケーション環境は、デジタル技術の進歩により大きく変化をしています。
この時代に対応するために、博報堂グループは様々なノウハウや高いクリエイティブ力を通じて
「次世代型の統合マーケティング・ソリューション」をご提供しています。その総合力を活用したご提案をいたします。
博報堂として1959年に拠点を構え、2003年には別法人・静岡博報堂として、
半世紀以上にも亘り地元・静岡との絆を深めてまいりました。
静岡とそこに暮らす人々の生活をよく知る社員が、課題解決のご提案をし、責任を持って実施いたします。
静岡をよく知る社員が、博報堂グループの高い提案力を装備して、お得意先や媒体社の課題解決のお手伝いをする。
それが、私たち静岡博報堂です。そして、私たちがお得意先と実施する活動が地域の人々の
「幸福」につながること。それが、私たち静岡博報堂の願いです。